万全の保守・アフターサポート体制を保持

万全の保守・アフターサポート体制を保持

健診システムは、導入後の維持管理が重要です。健診システム開発専門会社である「㈱アルファインターナショナル」ならではのシステム保守をご提供いたします。お客様の健診運用と共に成長し、運用効率・精度の向上、および顧客のニーズに応えられるシステム管理を実現します。

※サポート及びサービスをお受けになるには、保守・サポート契約が必要となります。
※契約内容によっては下記とは異なる場合があります。
※メタボシリーズ(メタボDC、メタボEditor、メタボFC)につきましては、電話・FAX・Emailでの対応のみとなります。

ソフトウェア・システム支援

Step1 専任システム担当による迅速かつ適切なソフトウェア保守、障害対応

電話・ FAX・E-mail

電話・ FAX・E-mail

オンライン(リモート)

オンライン(リモート)

訪問(出張)

訪問(出張)

お客様からのお問い合わせに関して、迅速に対応できるよう体制を整えております。
またサポート時間外の問い合わせはメール、FAXにて受付を行い、翌営業日には直ちに対応するように心がけております。
通信回線を使用して当社からお客様のシステムにリモート接続し、リアルタイムにサポート作業を実施いたします。
(通信回線、及び回線接続機器をご用意いただく必要があります。)
リモートでは解決しないような問題には、 専任システム担当が現場へお伺いし対応いたします。

Step2 定例会等による情報共有、コミュニケーション強化

Step3 システムの全般的な運用支援

Step4 健診システム開発ツール”Instead“の
バージョンアップ版(機能追加等)のご提供、および操作指導

営業およびユーザ支援

Step1 最新情報のご提供や運用・制度変更等に対するコンサルテーション

Step2 各種追加システムおよびハード入替等に伴う迅速かつ適切な営業対応

Step3 セミナー・展示会及びユーザー会等のご案内

実際に導入されたお客様の声を見る